独身男性は既婚者に比べれば出費が少ないですので

お金が必然的に貯まりますよね!

それでは独身男性の食費は月にどれくらい

かかっているのでしょう~?

 

私なりに調べてみた結果を解説していきますので

是非参考にして見てください!

 

 

独身男性の食費はいくらかかるのか!?

まず独身男性と一括りにしても、

実家暮らしと一人暮らしでは出費が違いますので

比べることができません。

 

というのも実家暮らしであれば大抵、食費として

いくらか家に毎月お金を入れているのが普通だと

思いますがその金額は人によって違いますし

あまり参考になりません。

 

そこで今回は1人暮らしの男性のひと月にかかる

食費を調べてみました!

 

調べてみたところ、年代によってまた違うみたいです。

 

10代-月平均26000円

20代-月平均32000円

30代-月平均32000円

 

こういった結果になりました!

なぜ10代の食費が安いのかというと自炊している人が

多い傾向にあったからです。

学生は社会人に比べれば時間の都合がつけやすいので

自炊もしやすいんですね。

 

逆に20代以降になると働き出して

朝早くから家を出て帰ってくるのも夜遅くなること

が多いです。

 

仕事帰りが夜の8時や9時くらいになると

家に帰ってから自炊をしようといった気持ちには

中々なれませんよね(^_^;)

 

残業があった日などは帰り道で外食していく

人は多いことだと思います。

私自身、よく帰り道にあるコンビニやチェーン店

によっていきますね。

 

その代わり1回の食費で1000円近く出費

することもしばしばです。

20代以降の方の食費が高いのはこの外食費が

含まれています。

 

出来ることなら自炊するべきですね。

そのほうが当然ですがお金が溜まりやすいですからね!

それと独身男性の貯金って気になりませんか?

調べてた結果を載せていますので是非参考にして

見てくださいヽ(*´∀`)ノ

 

 

食費を抑えるための節約方法について

食費を出来る限り節約できる方法を知ることができたら

嬉しいですよねヽ(´▽`)/

調べた結果を箇条書きで書いていきますね!

 

○基本的に食材などはスーパーにて購入する

○夕飯は半額シールが貼ってあるものを狙って買う

○家計簿をつける

○カレーや鍋など作り溜めしておく

 

以上が食費を抑えるための方法ですね。

何だよ!そんなの前から知ってるわ!

って思われたかもしれませんね(^_^;)

 

ただこの誰でも知っていることを実際に

実践出来ている人はあまり多くはないです。

 

やはりわざわざタイムセールまで待つのが

めんどくさいからコンビニでいいやといってコンビニで

高い弁当などを買ってしまっている人が多いのでは

と思います。

 

この中でも今からでも実践できることは

食材などは基本的にスーパーで買うということですね。

いつもの習慣でコンビニや外食に足を運んでしまうこところを

一旦ストップしてスーパーに切り替えてみましょう。

 

今までどれだけ出費が多かったのかを

気づくことでしょう!

 

 

まとめです。

独身男性の食費について解説してきましたが

やはり外食で無駄に出費しているケースが多かったです。

これからはスーパーを利用してみることを是非おすすめします!

さらに家計簿までつければもう完璧でしょうヽ(´▽`)/

 

今までどれだけ無駄に出費をしていたかが

分かると思いますので出来る人は家計簿も

つけてみてはどうでしょうか?