独身男性は貯金が沢山ありそうなイメージですよね?

でも実際は貯金している人もいれば

全く貯金していない人もいます。

 

これは性格的な問題なのと住んでる場所にもよりますね。

実家暮らしの人は、一人暮らしの人よりも

お金を浪費する傾向にあるみたいです。

 

え、実家住まいだったらお金貯まるんじゃ!?

って思われたことでしょう。

 

それが実は逆で、実家だからこそ

基本的に食事や家事、洗濯、光熱費など親がやってくれたり

払ってくれていますのでお金の大切さをほとんど実感できません。

 

だから浪費をしてしまうんですね(^_^;)

それにしても独身男性の貯金ってどれくらい

あるのか気になりますよね?

 

私なりに独身男性の貯金の平均を調べて

まとめてみましたので是非参考にして見てください!

 

 

独身男性の貯金の平均額はいったい!?

 

独身男性はお金が溜まってそうですが実際の所

わからないので調べてみました。

 

今回、20代~30代の方の貯金の平均額を調べて見たところ

 

1番多かったのが200万~300万の貯金が全体の30%で

2番目に多かったのが300万~400万で全体の27%でした。

少数ですが600万円以上の貯金がある方もおられました。

 

独身男性の方はこの金額を見てどう思われたでしょう?

あー自分と同じくらいの貯金額で安心したという方もいれば

これだけしか貯金してないんだ!自分の方が多かったわという方もいるでしょう。

 

中には、皆こんなにも貯金しているんだ・・

自分は使ってばっかで全然溜まってなかった

という方もいるはずです。

 

なぜ貯金出来る人もいれば、貯金できない人もいるのでしょうか?

そんなの性格でしょう~

と思われたかもしれません。

貯金できない人の特徴について調べてみました。

貯金できない人には2つの理由がありました。

 

1、先行投資している

2、浪費癖がある

 

主にこの2つが貯金できない原因だと思います。

1つずつ説明していきます。

 

1、先行投資している

一見、貯金できていないから後先考えていない人

だなあと思われがちですが、先行投資している人は

浪費している人とは訳が違います!

 

先行投資はその名の通り、未来にお金を投資していることです。

一時的には借金になったり貯金がなくなったり少なくなったり

してしまうかもしれませんが、こういった方はその後の大きな

リターンを期待しているんです。

 

2、浪費癖がある

先ほども書きましたが実家暮らしの人ほど

お金の大切さを知らない人が多いと思います。

 

実家で暮らしていれば、基本的に水道代、光熱費など

親が払ってくれていますのでどれくらいお金がかかっているか

わからないはずです。

 

親に聞けばわかると思いますが結構お金が

かかっていたりするものです。

そこで一人暮らしをして、やっとお金の大切さに

気付かされたりします。

 

えっ!こんなにも光熱費や水道代かかるんだー!

って気付かされることでしょう。

 

この浪費癖を治す手っ取り早い方法は

1人暮らしすることです!

これが恐らく1番強力な改善方法だと思います。

 

 

まとめです。

独身男性の貯金の平均について解説してきましたが

皆さんの想像していた金額よりも多かったでしょうか?

 

現在、独身で実家暮らしの方は特に出来るだけ浪費を

しないようにしていきましょう。

 

もしお金を使うのであれば浪費ではなく投資を

するようにすれば未来が変わっていくはずです。