今までは社会に出て立派に働いていた人でも

急に働けなくなる人もいます。

その原因は人それぞれですが中でも大きいのが

上司からのパワハラではないでしょうか?

 

誰だって人間、ずっと理不尽に怒られ続けると

脳が萎縮してしまい精神的に病んでしまいます。

こうなってしまったら今までどんなに元気だった人でも

働けなくなってしまします((((;゚Д゚))))

 

それで引きこもりになってしまった人は

このままこの状態が続いてしまったら

その後どうなるか気になるはずです。

 

私なりに引きこもりのその後について

調べてまとめてみましたので是非参考にして

頂ければなと思います!

 

 

引きこもりのその後はどうなるのか!?

現在引きこもり生活をしている人からしたら

凄い気になる内容ではないでしょうか?

ただ恐らく皆さん、おおよそ引きこもりのその後

どうなるかは分かっているはずです。

 

それでは、結論から言ってしまいますね・・・

 

社会復帰する人もいれば、自殺する人もいます。

 

全然違いますね(^_^;)

こうも引きこもりのその先が違う理由として

思考が原因だと考えられます。

 

思考は現実化するって言葉ご存知でしょうか?

知っている人は多いかと思います。

 

やはり、自分はダメな人間だ、人生終わった、

もうこれから逆転することはないから死のう

と自分で勝手に決めつけてしまっている人は

悪い結末になってしまいます。

でもそんな簡単に思考なんて変わらないわ!

って思われたかもれません。

 

確かに風邪薬みたいに即効的には変えられませんが

 

意識して口癖を前向きに変えていけばそれは

習慣になり結果的に人生までも変わっていきます!

 

人間の脳は思い込みによってできているんです。

できる!という思い込みの人もいれば

できないという思い込みの人の2種類があります。

 

社会復帰出来た人はよほど意志が強い人で

絶対にこの状況から脱出するという気持ちが

あったはずです。

 

もしくは、周りのサポートがあったのかもしれません、

両親や友人からのアドバイスを真摯に受け止め

素直に行動に移された結果、社会復帰が出来たのだと

思います。

 

現在、引きこもりで今後の未来に不安で

悩まれている方は思考を前向きに変えてみることと、

並行してハローワークに行かれてみることをオススメします!

 

引きこもりから社会復帰した先にあるものとは!?

いろいろあるかもしれませんが

私が思うに1番大きな変化は顔つきだと思います!

 

引きこもりのときはこの世の終わりみたいな

顔つきだった人でも、社会復帰して働きだしたら

シャキっとした顔つきになられてる印象がありますね(^O^)

 

別に急激な変化とかはないかと思いますが

顔つきって結構大事ですからね。

 

相手から見ても暗い人に話しかけようとは

思いませんので顔つきがイキイキし始めると

少しずつではあるかもしれません人生が

好転していくことでしょう!